logrotateの設定

rsyslogでログを収集するだけではログが肥大化し、管理が大変になる。
そのため、logrotateを使って定期的にログをローテーションする必要がある。

(設定ファイル) /etc/logrotate.conf

include /etc/logrotate.dで外部設定ファイルを読み込む。

rsyslogの設定は、
/etc/logrotate.d/syslog(CentOS)
/etc/logrotate.d/rsyslog(Ubuntu)
で行う。