Railsアプリケーションを本番環境で動かす

■実行環境
OS:Ubuntu 16.04
Rails:4.2.6

Railsのサンプルアプリケーションを作成し、これを本番環境で動かしてみる。

■Passengerのインストール

$ sudo gem install passenger
$ sudo passenger-install-apache2-module

インストールが終わると何やら設定事項が表示されるので、/etc/apache2/apache2.confに追加する。

LoadModule passenger_module /usr/local/lib/ruby/gems/2.3.0/gems/passenger-5.0.30/buildout/apache2/mod_passenger.so

PassengerRoot /usr/local/lib/ruby/gems/2.3.0/gems/passenger-5.0.30
PassengerDefaultRuby /usr/local/bin/ruby

■mysql2 gemのインストール

$ sudo gem install mysql2

しかし、エラー発生。
必要なヘッダファイルがないらしい。

$ sudo apt-get -y insall libmysqlclient-dev

もう一度。

$ sudo gem install mysql2

よし、うまくいったぞ。

■Apache2設定ファイルの修正
/etc/apache2/sites-enabled/000-default.confを開き、ドキュメントルートを変更する。

  DocumentRoot '<Railsアプリディレクトリ>/public'
  <Directory /home/solima/pg/ror/mylesson/public>
    Require all denied
    Require all granted
  <Directory>