VLSM

Variable Length Subnet Masks(可変長サブネットマスク)のこと。

クラスの概念を用いずに、ネットワークアドレスを任意の長さに指定できる仕組み(CIDR)で使われている。

サブネッティング・・・
CIDRによってネットワークを複数のサブネットワークに分割すること。