Lubuntu 16.04 + PHP 7 でエラーメッセージを表示する

Lubuntu 16.04にインストールされているPHP 7のデフォルト設定だと、PHPプログラムでエラーが発生した時に、うんともすんとも言わない。
プログラミング効率アップのため、うんかすんを言うようにした。

こちらのサイトを参考にしながらやってみた。

/etc/php/7.0/apache2/php.iniを開き以下の部分を修正する。

445行目付近

;(修正前)
error_reporting = E_ALL & ~E_DEPRECATED & ~E_STRICT

    ↓

;(修正後)
error_reporting = E_ALL

462行目付近

;(修正前)
display_errors = Off

    ↓

;(修正後)
display_errors = On

Apache2を再起動する。

$ sudo service apache2 restart

わざとエラーのあるプログラムを書いて、エラーメッセージが表示されることを確認する。

今回はLubuntu 16.04で行ったが、たぶんUbuntu 16.04でも同じやり方でできると思う。