Redis – Python 連携協定

TPPがこれからどうなるのかは一般プログラマーにはわかりませんが、RPP(RedisとPythonの連携)については調べればなんとかなりそうです。

redis-pyのドキュメントを見ながら実験してみました。

決まり文句

Redisにアクセスするときの前処理です。
以下のように書き、connオブジェクトに対してメソッドを実行します。

import redis
conn = redis.Redis() # 様々なオプションを指定できるが、ここでは省略。

実験開始

単独データのセット & ゲット

>>> conn.set('lang1', 'Python')

ハッシュの登録 & 読み出し

参考サイト

Redi公式サイト
redis-pyのドキュメント
Redisドキュメント(日本語訳)

Pythonプログラミング物語 © 2016 Frontier Theme