Redisへ寄り道

『入門Python 3』で勉強していた太郎は、Redisに出くわした。

しかし、サンプルスクリプトを読んでもちんぷんかんぷん。

「こりゃ、パイソン退治はひとまずおいといて、レディスをやっつけた方がよさそうだ」

そう思い、太郎は珍獣Redisを倒すために、佐々木小次郎が「秘剣!燕返し」を編み出したと言われる福井県のなんとか滝へ向かった。

「がたんごとん、がたんごとん」

北陸新幹線に揺られながら福井駅を目指した太郎だったが、北陸新幹線はまだ金沢駅までしか開通していなかった。

しかし、太郎はお金を使い果たしてしまったので、金沢駅から福井駅まではアルバイトを点々としながら、徒歩で行き着くしかなかった。

Redisプログラミング物語 © 2016 Frontier Theme