will_paginateによるページング

paginate対応のモデルでは、以下のメソッドが使えるようになる。

size 総件数
page_count 総ページ数
per_page 1ページあたりの表示件数
previous_page 現在のページの前のページ番号。存在しない場合はnil
next_page 現在のページの次のページ番号。存在しない場合はnil
offset 現在のページの最初のレコードのオフセット

参考サイト

will_paginateに移行 -ひげろぐ

Ruby on Rails 5 アプリケーションプログラミング読解物語 © 2017 Frontier Theme