Radeonユーザー要注意のアップデート

Ubuntu 14.04を使っていると、こんな「ソフトウェアの更新」のお知らせがポンと表示されることがあります。

naution_update_ubuntu1404

しかし、このアップデートをインストールして再起動すると、画面が真っ黒になってしまいました。

「ポコポン!」

というOS起動音は聞こえているのでUbuntu自体は立ち上がっているのだと思いますが、肝心のグラフィックドライバがちゃんとインストールされていないようです。

なんでも、Ubuntu 16.04からATI社のRadeonが使えなくなるようで、その影響がUbuntu 14.04のアップグレードにも影響したのかなという気がします。

このダイアログは定期的に表示されますが、そのたびに[OK]ボタンを押して、アップグレードが反映されないようにしています。

しかし、このままこのダイアログを出し続けるのはうっとおしいし、現行最新バージョンのUbuntu 16.04ではRadeonは使えなくなってしまうので、この際思い切ってGeForceのグラフィックボートを購入しました。

こいつを使えば、一気にUbuntu 16.04を使えるようになるし、わずらわしいダイアログボックスともおさらばできます。

結論

この先もUbuntuを使い続けるのであれば、GeForceのグラフィックボードを使うべし。

Ubuntuライフ © 2016 Frontier Theme